大阪は北新地のシガーバー「スーペルノーバ」。最優秀賞受賞Barで熟成シガーとキューバのラム酒やカクテルで優雅なひとときを。

クライゲラキ2008 マーレイマクダヴィッド(CRAIGELLACHIE 2008 MURRAY MCDAVID)

Post 3 of 232

ウイスキー界のカリスマであるジムマッキュワン氏が蒸留所長を務めるブルイックラディ蒸留所が見事に復活させたことで知られるインディペンデントボトラー・マーレイマクダヴィッドからリリースされました。

クライゲラキ蒸留所は、ブレンデッドウイスキー「ホワイト・ホース」の創業者ピーター・マッキーらによって1891年にスコットランド・スペイサイドに創業されました。

ブレンデッドウイスキー「ホワイト・ホース」のキーモルト(ブレンドの核となる原酒)として広く知られ、原酒の98%がブレンデッドウイスキーに供給されている為、シングルモルトとしての出回りは多くありません。

こちらは、マーレイマクダヴィッドのフラッグシップ的なベンチマークシリーズで、アルコール度数46%でボトリングされています。他社ではまねできない貴重なワインカスクやラムカスクフィニッシュなどを多くリリースすることでも有名で、このクライゲラキもシェリー樽で熟成後デメラララムを熟成した空き樽で追熟されています。

熟成年数こそ8年と若いですが、ラム由来の少し焦がしたようなスモーキーな香りと煮詰めた糖蜜のような凝縮した甘みが見事に和を奏でます。ぜひお愉しみください。

 

Menu